« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

人参とズッキーニ

Img_7568
かんちゃんから有機栽培で育てた人参とズッキーニがひと箱届きました。そこで二品作りましたよ。輪切りにして、サッと素揚げに。鶏のから揚げの付け合わせ。もうひと品は、うちで採れたトマト、サラタマ、キュウリとこれもサッと素揚げにしたズッキーニと太めに切ったニンジンのマリネ!自給率100%ですよ。これは美味しかったですね。ありがとうかんちゃん。国内の野菜をバシバシとコマーシャルして売り上げてくださいね。

エク○○○になる…

Img_7504_2
午後6時前にうちの旦那から電話が。「エクは、朝から様子どうだった?なんか変だぞ。ぐったりして足を引きずっている…。」5月1日で12歳を迎えた黒ラブです。何があってもおかしくない。しかし、電話口からいつものように勢いよく水を飲む音がしている。私~「???」慌てて帰ると確かにぐったりしてへたり込む…。ご飯も勢いよく食べた。ウンチもオシッコも異常なし。だけどまったく元気がない。いつもの動物病院に電話すると先生が不在らしい。そこで出水市で評判だという病院にお願いすると来てくださいとのこと。後部座席部分をフラットにしてそこに炬燵用敷布団を敷きます。もう、車の段差にも自分で上がれない状況!息も荒くいつも廻りの景色を見たがるいつもの様子とは一変しています。病院までの40分の長かったこと。診察台に抱き上げて先生の診察結果は、「ぎっくり腰」だそうな。そう言われれば、ここのことろ階段の上り下りに勢いがなく、後ろ足を引きずっていました…。そこまで飼い主に似なくても良いのに…。基本ハイテンションな性格を先生から見抜かれレントゲンは、(病院で張り切ってレントゲン中に悪化するワンコもいるそうで)5日ぐらい経ってからということになりました。その日は、レーザー治療とブロック注射(のようなもの?)をして戻りました。注射が効いたのと、痛み疲れから帰りの車中は、眠そうにだけど、ちょっと楽になった感じで家に着くことができました。何しろ歳なので若い時のようなハイテンションな遊び方も控えないといけないと思われます。今日からコンドロイチン錠剤をだんなと一緒に摂取することになりました。腰痛とは、私と一緒で仲良く折り合いをつけながらやっていかないといけないようです。通院もしばらく続けます。ひとまずは、良かった。良かった。

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

MyFriend

  • よしも
    高原の涼しい風の中で夏に実るブルーベリーHP
  • ma-sa
    和裁が上手な徳島のお友達です。
無料ブログはココログ